令和1年年度 事業報告

1 事業の成果

平成31年4月1から令和2年3月31日までの事業の報告、 年々増え続けるアレルギー疾患患者は、当会設立当初の成人喘息中心から、花粉症、食物アレルギー、口腔アレルギー症候群など多種多様なアレルギー疾患へと広がりを見せている。こうした様々なアレルギー疾患患者の要望に応えるため、標準治療の知識と正確な情報の提供を目的とした活動として、規模の大きい講演会、生活の中に溶け込んだ講習会、出張型の啓発活動などを実施することで、新たな会員の参加もあり、多様な要望にも応えられ始めたと思われる。小規模な講習会や食物アレルギー対応食の調理実習などでは同じ疾患を持つ患者同士の交流により、不安や孤立感の解消と疾患へ向かう心をつくることに貢献していると思われる。

2 事業内容

1 特定非営利活動に係る事業

① ぜんそくをはじめとするアレルギー性疾患および呼吸器疾患に関する普及啓発事業
  • 事業名:第46回さがみはら市民若葉まつり 展示ブース
  • 内 容:地域社会への正しい情報の啓発活動 アレルギー患者の相談会
  • 日 時:令和元年5月12日(日)
  • 場 所:相模原市 さくらまつり ウェルネスさがみはら前会場
  • 従事者: 4名
  • 対象者:ブース来訪者数 約 80 名
  • 支出額:11,390円
第46回さがみはら市民若葉まつり 展示ブース
  • 事業名:第25回 講習会&懇親会
  • 内 容:「おしゃべり会」
  • 日 時:令和元年5月25日(土)
  • 場 所:ユニコムプラザ 実習室1(調理実習室)
  • 従事者:8名
  • 対象者:20名
  • 支出額:8,622円
第25回 講習会&懇親会
  • 事業名:第1回おしゃべり会
  • 内 容:食物アレルギーのお子様を持つ保護者対象のおしゃべり会
  • 日 時:令和1年7月5日
  • 場 所:ユニコムプラザプラザミーティングルーム5
  • 従事者:リーダー1名スタッフ4名
  • 対象者:8名
  • 支出額:2,080円
第1回おしゃべり会
  • 事業名:第2回おしゃべり会
  • 内 容:食物アレルギ-のお子様を持つ保護者対象のおしゃべり会
  • 日 時:令和1年9月6日
  • 場 所:ユニコムプラザプラザ 工作室
  • 従事者:リーダー1名スタッフ5名
  • 対象者:8名
  • 支出額:6,244円
第2回おしゃべり会
  • 事業名:第40回講演会
  • 内 容:アレルギ-疾患の最新情報
  • 日 時:令和元年10月19日(土)
  • 場 所:ユニコムプラザプラザミーティングルーム2
  • 従事者:当会理事、運営委員
  • 対象者:アレルギー疾患を持つ患者、家族、知人など
  • 支出額:251,269円
第40回講演会
  • 事業名:第10回調理実習
  • 内 容:食物アレルギーの子を持つ保護者対象 市販品で対応
  • 日 時:令和元年12月1日(日)
  • 場 所:ユニコムプラザプラザ調理実習室
  • 従事者:講師・理事・運営委員 10名
  • 対象者:24名(食物アレルギーを持つ母子・家族)
  • 支出額:57,968円
第10回調理実習
  • 事業名:第26回講習会
  • 内 容:鼻と耳のいい話し
  • 日 時:令和2年3月1日(日)
  • 場 所:ユニコムプラザ 実習室1(調理実習室)
  • 対象者:予定しておりましたが、コロナウイルス感染症拡大を考慮して中止いたしました。
  • 支出額:4,025円
  • 事業名:第3回おしゃべり会
  • 内 容:食物アレルギーを持つ保護者対象のおしゃべり会
  • 日 時:令和2年3月5日(木)
  • 場 所:ユニコムプラザプラザミーティング5
  • 対象者:予定しておりましたが、コロナウイルス感染症拡大を考慮して中止いたしました。
  • 支出額:2,005円
② 医療・福祉の充実に向けての政策提案事業および連携協力事業

2008年の成人ぜんそく患者への生活・環境・意識の実態調査を共に行なった他の患者会と手を携え、2017年4月に「一般社団法人アレルギー患者の声を届ける会」としてスタートした会へ参加し、個々の団体では実現しにくい問題点を解決するために当患者会も参加、下記の活動を行った。また、地域社会ではユニコムプラザ及びその所属団体との連携協力で相談会などの啓発活動を行った。

  • 要請活動 * 本年度は実施なし
  • 社会環境への提言、啓発活動
    • * 6/14~16:第67回日本アレルギー学会学術大会 患者会出展(医療関係者への認知)
    • ・ 支出額:8,681円
    • * 9/28:J-PALSアカデミーワークショップ参加 様々な疾患の患者団体と意見交換
    • ・ 支出額:1,236円
    • * 9/28:第1回市民公開講座 様々なアレルギー疾患最新情報 参加
    • ・ 支出額:2,152円
    • * 12/.20:「公害健康被害予防事業に関する連絡会」に参加 喘息患者からの意見提言
    • ・ 支出額:1,780円
    • * 1/28:FMさがみ放送 出演 会の活動紹介と患者の抱える問題について提言
    • ・ 支出額:0円
    • * 3/5:ネットサイト J-CAST取材 ぜんそく治療薬「オルベスコ」による新型肺炎感染症治療について、患者の立場から意見回答
    • ・ 支出額:0円
    • * 各月:ユニコムプラザ主催 交流会参加 大学や他の団体との協働等の意見交換
    • ・ 支出額:622円
③ その他この法人の目的を達成する為に必要な事業

会報発行事業

  • 事業名:アレルギー性疾患への啓発及び会の活動紹介
  • 内 容:4月23日・7月30日・9月17日・1月28日の4回発行
  • 日 時:各日程にて会報編集・作成・発送作業
  • 場 所:当患者会事務所・ユニコムプラザ会議室
  • 従事者:5名~8名
  • 発行部数:350~400部発送・配布×4回
  • 支出額:308,311円

2 その他の事業